Icell(アイセル)の口コミ・評判は?医師が選ぶ最新SHR方式で全身脱毛完了!

Icell(アイセル)の特徴

ここがポイント
SHR方式脱毛で痛みほぼなし!さまざまな肌質・毛質にも対応できる
毛周期関係なく脱毛できるから完了まで最短6ヵ月
結婚式まで時間がない人も「集中プラン」なら3ヵ月で脱毛完了
1日21名以上に対応で予約が取りやすいサロンづくり
年中無休、22時まで営業!仕事帰りにも立ち寄りやすい好立地

icell(アイセル)とは

icell(アイセル)は、東京・新宿に2016年オープンした女性専用全身脱毛サロンです。運営は株式会社アンドミーが行っています。

新宿三丁目駅から徒歩5分という好立地で、サロンの周辺は『新宿マルイ』や飲食店などが立ち並び、買い物や食事に便利なにぎやかなエリアです。

icell(アイセル)の脱毛は、痛みやリスクの心配がほとんどない、SHR方式で行っています。SHR方式は、肌質や毛質を問わず施術ができ、毛周期も気にせず脱毛できる方法です。これまで脱毛を諦めていた部位の脱毛ができるチャンスや、脱毛完了まで時間がかかるのが嫌という人も、スピーディに脱毛を終わらせることができるかもしれません。

icell(アイセル)のメリット

SHR方式の脱毛で肌リスクほぼゼロへ

脱毛サロンでは光脱毛が採用されることが多いですが、icell(アイセル)ではSHR方式による脱毛が採用されています。

従来の光脱毛は、毛根のメラニン色素に向けて高温の光をあて、ダメージを与えますが、SHR方式は毛包全体の温度を徐々に上げて、広範囲に刺激を与えて脱毛します。SHR方式のターゲットは毛包なので、光脱毛より弱い温度でダメージを与えられます。弱い温度でいいので、肌への負担を減らすことができ、トラブルのリスクも少なくなります。痛みもほぼなく、あたたかみを感じる程度といわれています。

従来の光脱毛だと、メラニン色素を目当てに脱毛していたため、日焼けした肌や色黒肌、金髪、白髪、産毛は脱毛ができないか、効果が感じにくいというデメリットがありました。色素の濃いデリケートゾーンだと、痛みを感じることもあります。

しかしSHR方式は毛包にダメージを与える方法なので、メラニンは関係ありません。肌や毛の色や質にかかわらず脱毛ができ、痛みもほとんどなく、効果も期待できます。

最新のマシンで全身の脱毛が最短30分で完了

全身脱毛となると、2~3時間の施術というのが一般的ですが、icell(アイセル)の場合は最短30分で完了します。顧客品質のため、1時間対応がされていますが、通常で45分程度あれば完了するようです。スピーディな脱毛ができるのも、最新のSHR方式を採用によるものです。

毛周期に関係なく脱毛できるから最短6ヵ月で脱毛完了

icell(アイセル)で採用されているSHR方式は、毛包に作用するため、毛周期に関係なく脱毛ができるのも魅力です。個人差があるものの、2週間~1ヵ月に1回のお手入れが可能です。脱毛完了までは最短6ヵ月といわれています。

従来の光脱毛だと、毛と毛乳頭とが接着する成長期に脱毛するため、2~3か月に1回のお手入れというペースが一般的です。脱毛完了までに1年半~2年くらいかかることが多いので、icell(アイセル)の脱毛スピードは早いのが分かります。

脱毛プランは月謝制から短期集中プランまで選べる

スピーディな全身脱毛が魅力のicell(アイセル)では、全身脱毛のプランが複数用意されています。1ヵ月あたりの支出を抑えたいという人には月謝制全身30パーツ脱毛がおすすめです。1ヵ月9,980円と、定額の月謝制で、顔やVIOも含めた全身脱毛が受けられます。今なら2ヵ月0円で申し込めるのでおトクです。

通常プランは全身6回分で96,000円ですが、1回単価16,000円で申し込めます。月1回の施術で、保証期間は6ヵ月です。
「少しでも早く脱毛を終わりたい」、「結婚式まで時間がない」と、とにかく急いでいる人は、集中プランがおすすめです。

全身3ヵ月集中プランでは、全身6回分の施術を月2回受けることができ、最短3ヵ月で完了となります。1回分は18,000円、保証期間は5ヵ月です。

部位ごとにこだわりたいという人には、パーツごとの脱毛がおすすめです。SパーツとLパーツとに分けられていて、組み合わせ自由で施術が受けられます。

今なら腕・脚の脱毛がお試し3,240円!

「SHR方式は痛みの心配がない」といっても、肌が弱く、敏感な人は心配ですよね。
icell(アイセル)では初回お試しプランとして、両腕全部か両脚全部の脱毛を3,240円で受けられます。SHR方式の脱毛を体験してから申し込みたい、という人は検討してみてはいかがでしょうか。

新規顧客を限定することで予約が取りやすいサロンに

icell(アイセル)は予約が取りやすくなるよう、1日あたり21名以上の予約に対応(スタッフ最低出勤数である3名の場合)しています。

ほかの脱毛サロンに通ったことがある人の中には、「最初は予約が取れたのに、だんだん取れなくなった」と感じたことがあるかもしれません。icell(アイセル)では1ヵ月の対応可能人数を630名に設定し、新規募集を限定することで、脱毛を完了していない人が予約を取れるように、工夫されています。630名というのは、1ヵ月(30日)で1日21人に対応した場合の人数です。

予約が取りやすいといっても、施術時間が短縮されるわけではありません。一人あたり1時間対応で、顧客品質の管理を行っています。

駅から徒歩5分圏内!夜遅営業で仕事帰りも安心

新宿三丁目の駅から徒歩5分圏内という立地の良さも、icell(アイセル)の魅力です。周囲には『新宿マルイ』や『ビームス』などがあり、飲食店も立ち並んでいます。買い物帰り、食事のついでに脱毛をすることもできそうですね。

営業時間が年中無休で22時まで営業、というのも、お勤めのかたにとっては嬉しいポイントです。夜遅くまで営業していると思うと、仕事帰りにも立ち寄りやすいのではないでしょうか。

icell(アイセル)のデメリット

ホームページの情報以外にも確認を

口コミを見ていると、icell(アイセル)のホームページの情報だけでは不十分、という意見が見られました。

例えば、月謝制プランの場合は、全身を1/4ずつに分けて施術を行うようです。月2回まで通うことができるようですが、それでも全身1回分を完了するのに2ヵ月必要です。金額だけ見るとおトクに感じられますが、月謝制の場合は2ヵ月0円になっても、月2回通って、全身1回分が0円になる、というイメージになります。

ほかにも、クレジットカードや分割払いができるか、途中で解約したいときはどうすればいいかなどの情報も、ホームページでは見受けられません。シェーバー代はかからない、という口コミも見つかりましたが、申し込む前に、スタッフに確認して納得した上で契約することをおすすめします。

今のところ他エリアの展開はなし

icell(アイセル)の店舗は、今のところ新宿本店のみのようです。新宿まで脱毛に通える範囲の人に限られてしまうので、今後、店舗が拡大することを期待したいところです。

icell(アイセル)のまとめ

肌トラブルのリスク少なく、短期間で思い通りの脱毛へ

icell(アイセル)の脱毛は、SHR方式によって、痛みや肌トラブルといったリスクが少なく脱毛ができるのが魅力です。全身脱毛で痛みを感じやすい、デリケートゾーンの脱毛もほとんど痛みを感じずに脱毛できそうです。肌質や肌色、毛質、毛色も気にせずにすむので、今まで脱毛を諦めていた人や、部位も脱毛できるかもしれません。
毛周期に関係なく脱毛できるので、なるべく短期間で脱毛を完了したいと考えている人にとっても適した脱毛方法ではないでしょうか。

今のところサロンがあるのは新宿だけですが、通える範囲であれば、年中無休で夜22時まで営業している脱毛サロンとして、心強い味方となりそうです。

まずは無料カウンセリングを予約しよう

「傷みが少ないといっても心配・・・」という人は、初回トライアルでSHR方式の脱毛を試してみるのもひとつです。一旦会員になった場合は、予約が取りやすくなるよう新規募集を限定するという工夫もされていて安心です。

ただし、入会金やキャンセル料などの諸費用や、1回あたりの施術範囲、解約料や保証などについては、ホームページだけだと少しわかりにくい部分があります。

気になるポイントについては、無料カウンセリングで確認しましょう。icell(アイセル)では無料でカウンセリングが行われています。インターネットからも、手軽に予約の空き状況がチェックできるので、ぜひ利用してみてください。

Icell(アイセル)店舗一覧

北海道
東北
関東
  • 新宿本店
中部
近畿
中国
九州

Icell(アイセル)への口コミ

Icell(アイセル)への口コミ

    現在、コメントは投稿されていません。

口コミを投稿する

サロンをお使いいただいた感想をお寄せください。※すべて必須項目です。

ニックネーム
サロンの評価
年齢
10代20代30代40代50代秘密
タイトル
内容

都道府県で脱毛サロン・クリニックを探す

地名・キーワードで脱毛サロン・クリニックを検索